FC2ブログ

Deller's Blog

ゼロウォーターの防汚性能


FK8ではゼロウォーターを使うのは初めてですが、私が使ったコーティング剤の中で、汚れの付きにくさは、やはりNo.1でした。
実験しようと思い、結構意地悪に水溜まりに突っ込んだり、激しく走ってみたのですが、泥汚れがほとんど付着していない。


FK8の場合、雨の中走るとこの部分に泥汚れが付くのですが、こんなに少ない!
ゼロウォーター、本当に不思議です。


ルーフの水弾き。
ブリスの初期撥水ほどではないですね。


ちなみに、今回使ったゼロウォーターは、旧型です。
さらにもう1本昔購入しておいたものがあるので、使い続けるにしても新型ゼロウォーターを使うのは当分先になりそうです。
ということで、やはりゼロウォーターの防汚性能は、私的にはピカイチです。

スポンサーサイト

PageTop

洗車24


台風20号の影響で、汚れてしまいました。
週末まで待てずに洗車。
シャンプーして、今回は久々のゼロウォーターを塗布して終了です。
ゼロウォーターは、以前汚れの付きにくさでは自己No.1だったので、この車ではどうでしょうか。
本当はスピリットをかけてから、塗布しようと思っていましたが、暗くなってきたので止めました。

PageTop

無料6か月点検

本日、無料6か月点検を受けてきました。

基本項目は問題ありませんでしたが…。

【塗装クラック・サビ】

テールゲート右側。


テールゲート左側。

この2か所に、クラックやそこからのサビが確認されたので、メーカーに問い合わせて頂き、後日修理になる予定です。

【緩衝材(スポンジ)の飛び出し】
テールゲートスポイラーの付け根にある緩衝材が飛び出てきているので、これを元の位置に戻してもらいました。
また出るようでしたら、交換対応となるようです。

【オイル】

点検パックのオイル交換ですが、LEOかLTDを入れられるとのことでした。
オイルの単価はどちらも同じだそうです。
FD2の時にLTDを入れていたので、こちらにしようと思いましたが、街乗り程度であれば、レスポンスが良く、燃費も良いLEOがおすすめと言われ、LEOにしました。
恐らく、工場出荷時のオイルもLEOだろうと言っていたので、今後もLEOを入れていこうかと思います。
LEOは0W-20、LTDは5W-30と、LTDの方が、粘度が硬めです。
FK8の説明書には、この2種類が推奨と記載されています。

【空気圧】
0.1ほど下がっていたようです。
規定値に設定をお願いしました。

最後に、無料6か月点検だからか、洗車もして頂きましたので、帰ってきてからプレクサスを塗布しておきました。

7,767km

PageTop

洗車23とトランク内装凹み


前回からまた結構な距離を走り、ホイールのブレーキダストがたまってきたので、洗車です。
今日はシャンプーしてシュシューとプレクサスを吹いたマイクロファイバークロスで拭き上げて終了です。


ボンネットのツヤ。
コーティング剤は本当にどれが良いのでしょう?
FD2を長距離乗っていらっしゃる方が、プレクサスで綺麗を維持されているとのブログを拝見して、また使ってみようと思いました。


ホイールを積んで凹んでしまったこの部分ですが、部品代が22,680円、工賃972円、合計23,652円と、そこそこするお値段…。
使用上問題があるわけではないので、今回は見送ろうと思います。
今後、財布に余裕が出たら、考えます。

PageTop

洗車22


炎天下の洗車はやはり良くありませんね。

ブリスtypeRS使い始めました。
まだ違いはよく分かりません。

PageTop