FC2ブログ

Deller's Blog

ディクセル Mタイプ…その1



FK8でも相変わらずブレーキダストが酷いようで、低ダストのブレーキパッドは外せません。
よって唯一の社外パーツとなりますが、綺麗に保つためには仕方ありません。

FD2はエンドレスのSSMを使っていますが、色が青なので、変に目立っていました。
そこで、FK8にはゴールドのディクセルMタイプを装着する予定です。

しかし、まだ車が発売されたばかりで、現在ディクセルのHPにはフロント:確認中、リヤ:開発予定となっています。
ディクセルに問い合わせてみると、フロントはFK2やランエボと同じM-341225であることが判明しており、リヤは新形状のため開発予定だが、未定だそうで。
どうやら、リヤは納車に間に合わないと回答がありました。

ディーラーでも調べてもらうと、FK8から電子パーキングブレーキが採用されたことにより、リヤブレーキにモーターがついているそうで、新形状のブレーキパッドなのだそうです。

色々考え、純正のまま頑張ってダストを洗おうかとも考えましたが、低ダストパッドの良さを知ってしまった上では、耐えられそうにありません。

更に調べると、適合ない場合は、純正パッド(バックプレート)を用意すれば、ディクセルが張替えをしてくれるらしいので、再度問い合わせると、22000円(税抜定価)で出来ると回答がありました。

ディーラーでリヤパッドを購入して張替えをお願いしようと思っていましたが、更にメールが来まして、納車に間に合うように開発・生産できるか、生産部に問い合わせてくれるというのです。

現在はこの段階ですが、もし間に合うように販売して頂けたら、ディクセルの対応は神対応だと思います。

随時追記します。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する